訪問ありがとうございます!ゆっくりご覧ください!

アニヴェルセルの結婚式費用は高い?実際の見積・ご祝儀・自己負担を公開!

 

 

 こんなあなたにおすすめ!
見積からいくら金額が上がるんだろう

ご祝儀はどのくらい見込んで良いのかしら

結局最終的にいくらかかるんだろう

 

 

これから結婚式を挙げる予定の方はこのような不安を抱えているのではないでしょうか。
皆さんの不安を少しでも解決できるよう、私が2017年に挙式をしたアニヴェルセルでの経験をお伝えしていきます。
式場でかかったお金と、式場以外でかかったお金を分けて説明していきます。

結婚式場でかかった費用を初回見積と比較

 

私の場合は初回の見積金額から

159万7,925円上がり

410万839円でした。

 

ものすごく高いとは思いますがアニヴェルセルはサービスのクオリティが非常に高く、不満に思う点はありませんでした。

 

ゲストの満足度も非常に高かったです。

私はアニヴェルセルで挙式をして大満足です。

 

 

良い式場なのは分かったから、見積からの増減を教えて!

 

こう思っている方も多いと思うので本題です。

私の挙式費用の内訳を詳しく載せるのでぜひ参考にしてください。

 

ここでご注意いただきたいのが、ムービーや招待状、席次表など自作して0円にしている部分も別でお金がかかっているという点です。

こちらは後ほど詳しく説明しますのでまずはそれぞれの内訳を公開します。

 

【挙式日】4月の祝日
【挙式人数】75名

 

料理・ドリンク

見積からの増減 +¥480,000

項目見積との値差初回見積最終費用
単価合計単価合計
コース料理+¥375,00075¥12,000¥900,000¥17,000¥1,275,000
ケーキ+¥52,50075¥1,000¥75,000¥1,700¥127,500
ドリンク+¥82,50075¥4,300¥322,500¥5,400¥405,000
乾杯酒※-¥30,00012¥5,000¥60,000¥400¥30,000
※ ドリンクコースをアップグレードしたことで見積より安い価格での提供になりました。

 

 

挙式・会場

見積からの増減 +¥0

項目見積との値差初回見積最終費用
単価合計単価合計
会場料+¥01¥205,000¥205,000¥205,000¥205,000
音響料+¥01¥75,000¥75,000¥75,000¥75,000
プロ司会者+¥01¥0¥0¥0¥0
チャペル挙式+¥01¥180,000¥180,000¥180,000¥180,000
フラワーシャワー+¥073¥340¥24,820¥340¥24,820

 

 

衣装

見積からの増減 +¥356,200

項目見積との値差初回見積最終費用
単価合計単価合計
新郎/タキシード+¥26,0001¥100,000¥100,000¥126,000¥126,000
ベスト+¥10,0001¥0¥0¥10,000¥10,000
シューズ+¥01¥3,000¥3,000¥3,000¥3,000
新婦/ウェディングドレス+¥83,0001¥250,000¥250,000¥333,000¥333,000
カラードレス+¥200,0001¥0¥0¥200,000¥200,000
ヒール+¥01¥3,000¥3,000¥3,000¥3,000
ブライダルインナー ※-¥23,0001¥23,000¥23,000¥0¥0
ティアラ+¥28,0001¥0¥0¥28,000¥28,000
アクセサリーセット+¥12,0001¥0¥0¥12,000¥12,000
ベール+¥15,0001¥0¥0¥15,000¥15,000
グローブ+¥5,2001¥0¥0¥5,200¥5,200
※ 持ち込みのため不要になりました。

 

 

美容・メイク

見積からの増減 +¥11,000

項目見積との値差初回見積最終費用
単価合計単価合計
美容コース+¥01¥150,000¥150,000¥150,000¥150,000
ボディメイク+¥6,0001¥0¥0¥6,000¥6,000
新郎メイク +¥5,0001¥0¥0¥5,000¥5,000

 

 

フラワー

見積からの増減 +¥137,000

項目見積との値差初回見積最終費用
単価合計単価合計
セットプラン※+¥229,0001¥0¥0¥229,000¥229,000
メインテーブル装花※-¥103,0001¥103,000¥103,000¥0¥0
ゲストテーブル装花※-¥24,00012¥4,000¥48,000¥8,000*3¥24,000
ケーキ装花※-¥5,0001¥5,000¥5,000¥0¥0
ブーケブートニア+¥40,0001¥20,000¥20,000¥60,000¥60,000
※ セットプランにそれぞれ含まれるため見積からはマイナスで計算しています。

 

 

演出

見積からの増減 +¥69,320

項目見積との値差初回見積最終費用
単価合計単価合計
キャンドルサービス各卓+¥58,32012¥0¥0¥4,860¥58,320
新郎新婦バルーン +¥11,0001¥0¥0¥11,000¥11,000

 

 

写真・映像関係

見積からの増減 +¥270,000

項目見積との値差初回見積最終費用
単価合計単価合計
メモリアルフォト+¥01¥25,000¥25,000¥25,000¥25,000
フォトアルバム+¥270,0001¥0¥0¥270,000¥270,000

 

 

ペーパーアイテム・引き出物

見積からの増減 +¥66,590

項目見積との値差初回見積最終費用
単価合計単価合計
招待状-¥21,28056¥380¥21,280¥0¥0
引出物※ +¥61,50056¥3,000¥168,000¥5,500*15
¥3,000*49
¥229,500
引菓子 +¥8,00056¥1,000¥56,000¥1,000*64¥64,000
引出物バッグ +¥3,04056¥380¥21,280¥380*64¥24,320
プチギフト +¥15,33073¥0¥0¥210¥15,330
※ 親族や主賓の方には高い商品を選んだので単価が2種類あります。

 

 

その他

見積からの増減 +¥89,450

項目見積との値差初回見積最終費用
単価合計単価合計
試食会+¥20,0002¥0¥0¥10,000¥20,000
ゲストBOOK+¥3,0001¥0¥0¥3,000¥3,000
サービス料※+¥66,4501¥145,300¥145,300¥211,750¥211,750
※(料理+ドリンク+ケーキ+会場料・音響料)×10%

 

 

消費税・割引

見積からの増減 +¥118,365

項目見積との値差初回見積最終費用
単価合計単価合計
消費税(8%)+¥118,3651¥238,734¥357,099
割引+¥01-¥720,000-¥720,000

 

金額が上がると、当然のことながら消費税額も増えます。

これもなかなか大きな金額になります。

 

すべての合計

項目見積との値差初回見積最終費用
単価合計単価合計
すべての合計+¥1,597,925¥2,502914¥4,100,839

 

 

それぞれの夫婦でこだわる点は変わってきますので、あくまでも参考にしていただければと思います。
細かい点が気になる方がいらっしゃたらtwitter(@tyuuryuu_)で問い合わせていただければ可能な範囲でお答えいたします。
ここまでが式場でかかったお金ですが、式場以外での出費ももちろんありますので次の項目で説明していきます。

結婚式場以外でかかった費用について

合計で126,173円かかりました。
費用について何にどのくらいかかったのかを詳しく1つずつ説明していきます。

 

プロフィールムービー・エンドロールムービー作成費用

24,347円(税込)かかりました

プロフィールムービーとエンドロールの自作費用です。

詳しい内容はこちらの記事で紹介しています。

 

関連記事

   こんなあなたにおすすめ!結婚式の動画の自作って大変なのかな?結婚式の動画の費用をなるべく抑えたいけどどんな方法があるんだろう&[…]

 

招待状・席次表・席札作成

67,750円かかりました。

 

プリンター
まずは印刷のためにプリンターを購入しました。
プリンター本体が19,279円(税込)、インク代が7,161円(税込)です。
もう少し安いプリンターを買えば費用を抑えられます。

 

招待状・席次表・席札
ココサブさんで注文しました。
かかった金額は41,310円で、内訳はこうです。
※念のため招待人数より多めに発注しています。
招待状:14,400円(単価160円*90)
席次表(席札込):26,910円(単価299円*90)

 

CDの購入費用

7,676円かかりました。

最近は著作権が非常に厳しく、結婚式で使いたい楽曲はCDの原盤が必要になります。

10枚購入して上記金額です。

Amazonの中古品で揃えましたが、本体が1円のものも送料がかかるので積み重なると馬鹿になりません。

 

今はメルカリのほうが安いものもあると思いますので比較したほうが良いです。

 

両親へのプレゼント

26,400円かかりました。

それぞれの両親に送るため2つ必要になります。

私はこの商品を購入しました。

 

以上が、式場の見積もり以外にかかった費用のすべてです。
次はご祝儀をどのくらいいただけたかを話していきます。

実際にいただいたご祝儀の内訳

あまり載せたくない内容ですが大事なことなので載せます。

 

まず、それぞれの両親からの支援は個人差が大きいと思うので除きます。

その他のゲストの内訳は親族15名、主賓2名、会社・友人が55名です。

親族平均:約5万円
主賓平均:5万
会社・友人平均:3万
私の場合、非常にありがたいことにご祝儀で250万円もいただきました。

まとめ

ここまで書いてきたことから計算すると、私は

 

172万円を親の援助と自己資金で賄ったことになります。

※費用422万円(式場約410万円+その他約12万円)-ご祝儀250万

 

当初式場見学に行った際にはここまでの費用は正直予想してませんでした。
式はお祝い事ではありますが、自己資金を見誤ると後々の生活が非常に苦しくなります。
私の経験を参考に、幸せな挙式を上げられるかたが一人でも増えると幸いです。

 

以上、結婚式に関する資金の詳細でした。

それではまたのご愛読、よろしくお願いいたします!