訪問ありがとうございます!ゆっくりご覧ください!

Webページ・メールをPDFに、PDFを画像にする簡単な方法【iOS】

 

 

 こんなあなたにおすすめ!
面白いWebページをPDFにしてメールで送りたい

旅行の予約完了メールをPDFにしてLINEで共有したい

PDFを画像にしてブログに使いたい!

 

 

 

私はよく、WebページやメールをPDFや画像にして妻や友達に送ります。

内容すべてをきれいに共有できるからです。

 

その方法をお伝えしていきます。

 

 

 

WebページやメールをPDFにする方法

Webページ(safari)をPDF化する方法

私の今イチオシ漫画である呪術廻戦のページでやり方をご紹介します。

 

①まず、PDF化したいページに行き、下の方に出てくる共有ボタンを押します。

 

②いろいろ出てくる中の『プリント』をタップします。

 

③プリントのプレビュー画面が出ます。
表示されている画面を二本指でピンチイン(画面を拡大したいときの動作)します。

 

④これでPDF化完了です。
他のアプリに送る際は、右上の共有ボタンを押します。

 

⑤共有先のアプリを選びます。
アイコンがないアプリは『その他』を選ぶと出てくる場合があります。
LINEでも送信可能です。

 

以上です。
慣れると10秒くらいで出来ます。

メールをPDF化する方法

基本的にはWebページの場合と同様です。

私の今イチオシ漫画である呪術廻戦の注文確認メールでやり方をご紹介します。

 

①メールを開きます。
先ほどと少し見た目は違いますが共有ボタンを押します。

 

②こちらも先ほどと少し見た目は違いますが、『プリント』を押します。
ここから先は先ほどと同じなので割愛します。

 

このようにPDF化はものすごく簡単にできます。
旅行の予約メールなどは特にPDFして共有するのが便利です。
文章が長く、文字のコピペだと見えづらくなりがちだからです。

 

PDF化すればレイアウトが崩れませんし、データとしての保存もしやすいです。
共有ボタンが出てくるアプリであれば、ほとんどの場合同じ手順でPDF化することができます。

PDFを画像にする2つの方法

スクリーンショットを使う

これは誰でも思いつくありがちな方法です。

iPhoneでのスクリーンショットのやり方は機種によって違うのでAppleのリンクを貼っておきます。

https://support.apple.com/ja-jp/HT200289

 

難点はこの2点です。

  1. 余計な部分が入ってしまう(トリミングが必要)
  2. 画質が落ちる

 

例えば、先ほどのPDFをそのままスクリーンショットするとこのようになります。

 

①上のバー部分や、2ページ目との境が写ってしまいます。

 

全然スマートじゃありません。

 

ズームすると画質の粗さが目立ちます。
いちいちトリミングするのも時間の無駄です。

 

簡単さ、スマートさを求める方は次の方法を使ってください。

CamScanner(無料アプリ)を使う

まずはこのスキャナーアプリをダウンロードしてください。

無料です。

CamScanner|文書スキャン & ファックス

CamScanner|文書スキャン & ファックス

INTSIG Information Co.,Ltd無料posted withアプリーチ

 

今回はPDFを画像にするためにこのアプリを使いますが、他にも用途がいろいろあって便利です。

私は名刺の管理に使っています。

このアプリを使えば一瞬でPDFの画像化が可能です。

 

使用方法を説明します。

 

①CamScannerをダウンロードすると、先ほどのPDF共有の画面にアプリが出てきます。
※アイコンがない場合は『その他』から見つけてください。

 

②CamScannerが開きます。
データ通信量の脅し文句が出ますが、おそらく消費しません。
問題ない方は『OK』を押してください。

 

③PDFが読み込まれます。
右下の『もっと』を押します。

 

④いろいろ項目が出てきます。
『アルバム』を押します。
すると、即時に写真アプリにPDFの全ページが保存されます。

 

以上です。
普通のPDFファイルも、CamScannerで読み込みさえすれば同様の手順で画像化することが可能です。

まとめ

PDF化の方法
各アプリの共有ボタンから『プリント』を選択
→ピンチインでPDF化

 

画像化の方法
CamScanner、またはスクリーンショットを使う

 

簡単にまとめるとこうゆうことです。

 

この流れに慣れると
Webページ→PDF化→画像化
に30秒くらいしかかかりません。
ものすごく簡単です。

 


 

以上、PDF化・画像化についての記事でした!

 

それではまたのご愛読、よろしくお願いいたします!