訪問ありがとうございます!ゆっくりご覧ください!

Media Link player for DTVの使い方【録画持ち出し・倍速視聴】

 

 

 こんなあなたにおすすめ!
電車で通勤するときに映画が見れたらいいなぁ

スマホが防水だからお風呂でドラマ見れたら便利だなぁ

 

今回は録画番組をスマホ(タブレット)にダビングして持ち出すことができる

Media Link player for DTV

を紹介します。

 

おすすめポイントはこの2点です。

番組持ち出しに特化している(表示がシンプル)

8段階の倍速再生に対応している

(-30倍、-10倍、1倍、1.25倍、1.5倍、2倍、10倍、30倍)

 

早速使い方を紹介していきます。

※無料のお試し版があるため、有料版を買う前にご自身の環境で使えるかを必ず確認してください。

Media Link Player for DTV

Media Link Player for DTV

ALPHA SYSTEMS INC.posted withアプリーチ

Media Link Player for DTV Lite

Media Link Player for DTV Lite

ALPHA SYSTEMS INC.posted withアプリーチ

 

 

 

録画機器とスマホ(タブレット)を同じネットワークに接続する。

録画機器をネットにつなぐ

一番最初に必要なことです。

録画機器でYouTubeが見れる機種なども増えているため、すでに設定している方も多いかと思います。

設定済みの人は飛ばしてください。

 

また、ネット回線がない方は持ち出しできないため、まずは契約を検討してください。

メーカーごとの接続設定は下記の公式HPをご覧ください。

SONY

Panasonic

TOSHIBA

SHARP

スマホ(タブレット)をWi-Fiにつなぐ

先ほど録画機器を接続したものと同じネットワークにスマホを接続します。

設定方法は下記サイトをご覧ください。

iPhone

Android

これで下準備は完了です。

録画番組をスマホ(タブレット)にダビングする

アプリを起動すると、一覧に録画機器の型番が表示されます。

表示されない場合は、画面全体を下にスワイプすると再読み込みができるので試してください。

それでも表示されない場合はネット接続がうまくいっていない可能性が高いので先ほどの内容をもう一度確認してみてください。

 

型番のところをタップするとフォルダが表示されます。

メーカーや機種により異なりますので録画番組の一覧が表示される場所を探してください。

録画一覧が表示されたら、持ち出したい番組のタイトル名を右にスワイプしてください。

このような表示がでるので持ち出しするを選んでください。

持ち出しが始まります。

右上のダウンロードボタンを押すと持ち出し番組の一覧になります。

持ち出し中のものは完了までの残り時間が表示されます。

持ち出しまでの時間は録画機器の機種やネット回線の速さにもよりますが

私の場合は1時間番組で5分程度で完了します。

持ち出しが完了した番組は外出先でもタイトルをタップすれば再生が始まります。

 

番組を再生する

先ほどの持ち出し一覧を開き、タイトルをタップし再生します。

右上にあるボタンを押すことで何倍速で再生するかを選ぶことができます。

画面全体を左にスワイプするとチャプターを選ぶことができます。

最近の録画機器はCMのタイミングで自動的にチャプターを切ってくれるものがほとんどなので有効活用しましょう。

このように、倍速・CMカットを使えば大幅に視聴時間を減らすことが可能です。

通勤中時間がある方はこのアプリを使えば時間の有効活用ができますので是非参考にしていただけると幸いです。

 

以上、Media Link player for DTVについてでした!

それではまたのご愛読、よろしくお願いいたします!